たまにしか更新しない怠け者ブログです。


by junquinha
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

これでもお墓

実は4月に母がこの世を去りまして、6月29日に納骨をしてきました。

e0128357_16234174.jpg

一応、祖父母のお墓の隣に両親のお墓の場所もキープしてはあったのですが、父の納骨に際して墓石の見積もりをとった母があまりの価格にブチ切れて、急遽別の墓地を探すことにしました。
で、母が気に入ったのがこちら。

まさか、こんなにすぐ入居するとは思ってなかったでしょうね。

e0128357_16234772.jpg

e0128357_16234878.jpg


骨壺からお骨を出し、土に戻します。
あとは、白い砂をかぶせてお終い。
e0128357_16234420.jpg

実家の庭に咲いていた紫陽花も持って行きました。
e0128357_16234469.jpg


喜んでくれたかな?

反対側にはペットと入れる区画もあります。
e0128357_16234821.jpg

私はこっちがいいかな。
トラックバックURL : https://junquinha.exblog.jp/tb/20740905
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ヨシノ at 2013-07-02 20:16 x
お悔やみ申し上げます。
両親を見送って子の役目はきっちり果たしましたね。お疲れさまでした。
紫陽花、うれしいと思いますよ。

墓石がずらりーと並んだ墓地じゃなくて、まさに土に帰る感じがいいですねー。
ちょびとまる(まだ生きてる)と一緒にこんな場所に居られるなら死ぬのも怖くない気がして来た(笑)
Commented by タバサ at 2013-07-02 20:33 x
ヨシノさん
お正月には元気だったのに、あっという間でした。
近所の同世代の仲間に羨ましがられる最後だったので本人も鼻高々でしょう。

実はこのお墓、2人づつセットで入れるようになっていて、2区間キープしたので兄とあと1人入れるんです。
オットが先に死んだら、オットだけ単身赴任してもらって私もここに入ろうかと思ってます。(笑)

楽しい墓石がいっぱい並んでいるゾーンもあって毎回楽しませてもらってます。
酒、酔って彫ってあったり、ずっと一緒でいいですか、なんて問いかけるのもあったり。
ペットのなまえの下にお爺さんらしき人の名前があったり、お墓の治外法権なのが楽しいです。
Commented by poem at 2013-07-04 08:49 x
このお墓、自然でいいよね。墓石ってなんのためにあるのかな。権威の象徴?だったらいらないよね。どこにお墓があるのか目印さえわかればいいよね。
Commented by タバサ at 2013-07-04 11:58 x
poemさん
そう言われてみれば墓石ってなんのためにあるんだろう。
墓石業者のため?(笑)
この区画は周りが木なので、本来はお線香も禁止なの。
納骨の時だけ特別で、あげたい人だけがあげるんですって。
石のお墓も何十年かすると土に戻すみたいよね。
Commented by yu-yu1117 at 2013-07-04 18:10
お亡くなりになられたとは。知りませんでした。
って、教えてくれなきゃわかりませんよね。
お悔やみ申し上げます。
でも、周りに羨ましがられる最期っていうのは、ほんとに一番だと
思います。
紫陽花と周りの樹木がいい色ですね。
母が亡くなり、お墓も新しく作り、お葬式に。法事に。
どんだけのお金をお寺っつーかご住職につぎ込んだか。
型どおりにするのが務めと思い、そうしたけれど、
私は古いアタマではないので、こういう負担を子供には背負わせたくないわ。と思いました。
お母様、そういったことも考えて選ばれたんじゃないですかね。
Commented by タバサ at 2013-07-04 19:03 x
ゆうゆうさん
本当はブログに書かなくてもいいと思っていたんですが、なんせネタ切れ!(笑)
なかなか納骨の機会もないし、こんな形のお墓もあるんだよって紹介も兼ねて載せちゃいました。
うちの親はお墓参りもしないはお盆も関係ないわの人だったので、父も母も戒名なしです。父も家族葬だったし、母はお葬式もやらなくていいって言っていたんですが、歌や体操、味噌作り仲間がGWに実家に押しかけるのが目に見えてるので敢えて普通のお葬式をやったんです。
父の時納骨の時にお坊さんを呼ばなかったし、花も持ち込みと言う超倹約でやったので、今回も同じようにしました。
ついでにお墓探しもネットで検索という簡単さ。
なんでもこんなお墓が大人気だそうで都営霊園でも始めたところすごい倍率だとか。
とりあえず、私の天邪鬼のルーツのご紹介でした。(笑)
Commented by かずひと at 2013-07-07 11:16 x
こういうお墓、いいですね。入る人の心理的負担も送る人の物理的負担も大きく無さそう。
うちの父なんて墓は要らないから支笏湖(父の実家に近い)に撒いてくれなんて言ってます。
でもそんなこと実行したらいろいろと大変そうだし
間違ってお縄になってしまうこともありそうなので、
こういう自由な感じでもちゃんと墓地として管理されているところを選んでほしいです。
Commented by タバサ at 2013-07-07 21:36 x
かずひとさん
このお墓、本当に楽ですよ。
読経も別にしたくなければ断れるし、お花も自由だし。
お花も霊園に頼むと4500円もするので、今回はコストコの980円のを2束と庭の花を持っていきました。(笑)
そうなんですよ。散骨って案外たいへんだし、費用もかかるみたいですね。
子供の生活圏じゃないと行くのも大変だし。
こんな形のお墓、増えているみたいです。
昔ながらのもお墓が必要じゃない人にはいいシステムだと思います。
Commented at 2013-07-18 22:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-07-22 20:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by タバサ at 2013-07-23 03:55 x
鍵コメ様
了解いたしました。
千葉ではなんかフツーの存在で、中には嫌いって人までいたりして、全国区の立ち位置がいまいち分からないのですが、喜んでいただけて嬉しいです。
by junquinha | 2013-07-02 15:55 | Trackback | Comments(11)